入会企業様インタビュー入会企業様インタビュー

入会企業様の声をご紹介いたします。
入会企業様に、グローイング・アカデミーへの期待、活用方法についてお伺いしました。

株式会社キャリアフリー 様

ピポパーク池袋60階通り店(左)、ピポパーク渋谷センター街店(右)外観写真

(株式会社ネプロジャパン グループ企業様)
今回は株式会社ネプロジャパン様のグループ企業様で、首都圏、北関東、関西の携帯ショップを運営なさっている株式会社キャリアフリー様にインタビューさせていただきました。
インタビューにお応えいただきましたのは、ピポパーク池袋60階通り店 細谷幸弘様、ピポパーク渋谷センター街店 殖栗善康様のお二人です。
講座にご出席の前の貴重なお時間をいただき、グローイング・アカデミーのクラスルームにてインタビューさせていただきました。

お二人が受講していただいている講座は次のとおりです。

  • 〜元マクドナルド・ユニクロの教育トップが伝授する〜 お店を必ず元気にする“スーパー店長心得”
  • 店長が把握すべき数値基礎シリーズT“数値管理基礎編”
  • 店長が把握すべき数値基礎シリーズV“店舗予算の仕組み”
  • 誰もが認めるリーダーのコミュニケーション力! “若手リーダーの役割”
  • 教え上手のリーダーになる! “後輩指導法”
  • 出来る上司は知っている “部下育成(ティーチング)基礎”
  • 出来る上司は知っている“部下育成(コーチング)基礎”
グローイング・アカデミーにお越しになったときの印象はいかがでしたか?
細谷店長:
研修施設のイメージは、大勢の人が受講できるような広い会議室というイメージでしたが、グローイング・アカデミーは非常にきれいな施設でびっくりしました。
殖栗店長:
研修というと講師の方から一方的にお話を聴くだけという印象が、グローイング・アカデミーは他社の受講生の方の意見や話を、グループワークなどを通じて、意見交流ができるのがすばらしいと思いました。
研修で他社の方と一緒に受講される良さはどこにありますか?
「まったく自分と違う業種の方の考え方や意見を聴くのは、とても刺激があります」と細谷店長。
殖栗店長:
社内の人だけで受ける社内研修とは違い、社外の方と交流をもちながら、同じ研修で他社の方のご意見を聞けることはとても刺激的です。
細谷店長:
他社の方の意見を聞いたり、考えを聞くことは非常に学びが多いと思います。まったく業種の違うサービス業の方とこうして研修を通じて、お話する機会はあまりないので、とても勉強になっています。
受講されてよかったなと思う点はどこでしたか?
「店長として必要な知識やスキルを学べたことで自信がついた」と殖栗店長。
細谷店長:
数字管理、予算の作り方などの研修では、細かなことも学べ、とてもよかったです。それ以上に、私も部下をたくさん抱えていますので、スタッフへのヒヤリングの仕方などをコミュニケーション系の研修で、学べたことが非常に勉強になり、役にたっています。
殖栗店長:
私は店長をして6年くらいなのですが、今まで“店長とはどういう人か”というのを学ぶ機会がないまま自分が店長になっていて、自分の理想の店長像を思い浮かべながら店長をしていたというのが現状でした。
店長に必要な部分が少し自分の中でぶれていたことを気づかせてもらい、店長に必要な基本的なことを明確に学べたことがよかったです。
グローイング・アカデミーを受講して得た成果は何かありましたか?
部下の方と深いところまでのヒヤリングをできるようになったと細谷店長。
細谷店長:
部下とのコミュニケーションは今までも取ってはいましたが、何を考えどう一日を動いてもらうかを考えさせるまでのコミュニケーションはとっていなかったなと痛感しました。 部下へのコミュニケーションとして、「このお客様にどういう角度からヒヤリングし、一台販売できたか」までの深いヒヤリングを部下とすることができるようになりました。
殖栗店長:
受講して一番大きかったのが、コミュニケーションの研修でした。部下とのコミュニケーションは「ちゃんとやろう」と思ってはいるのですが、部下が大勢いるとなかなか難しい部分がありました。
やはりしっかりスタッフの話を聞いてあげるということ、話しやすい環境を作ってあげるということはすごく大事であるということをあらためて気づかせていただきました。そして、その相手の話をしっかり聴くことは、接客にも活かせる部分がたくさんあるので、大きな気づきを得たと思っています。
グローイング・アカデミーを受講したことで、お店やスタッフ様が変わったことがありましたか?
グローイング・アカデミーでさまざまな講座を受講して実践に使ったことで、成約率も上がったと嬉しいコメント。
細谷店長:
お客様とのヒヤリングは、たんたんと自分自身の流れができていて、また自分の不得意のお客様には、勝手にあきらめてしまう部分が少なからずありました。
しかし、お客様がなにをして欲しいのか、どういうものが欲しいのかを深く掘り下げてコミュニケーションというキャッチボールができるようになり、より細かく深く丁寧にお客様との接客ができるようになりました。
グローイング・アカデミーで学んだコミュニケーションスキルのおかげもあり、今月11月の成約率も確実に上がっています。
今後どのような講座を受けていきたいですか?
細谷店長:
数字に関する講座もぜひもっと参加したいですが、私はもう少しコミュニケーションスキルを学びたいと思っています。自分自身コミュニケーションスキルを学ぶことが楽しくなってきているところですし、実際そのスキルを使ったことでさまざまな成果が生み出せてきているので、もっと深くいろいろなことを学び、お客様にできること、スタッフにできることをもっと学びたいです。
殖栗店長:
クレーム応対についても学んで行きたいです。クレーム応対についてもしっかり学んだことはなく、日々の接客のなかで応対の仕方を学んできました。
グローイング・アカデミーで学べていることの良さの一つに「いままであやふやだったことや、知らなかったことを明確に、また的確に学ぶことができることです。 自分の知識向上は、自分の自信にもつながりますし、部下育成の際もぶれない指導にもつながってきていると思います。
「個人のコミュニケーション力がつく=現場での売り上げ向上」にもダイレクトにつながってきています。 自分自身の自信や成長のため、また部下にもグローイング・アカデミーで学ぶ機会をどんどん増やしていけたらと思います。
今後グローイング・アカデミーを活用してみようと思う企業様にメッセージをお願いいたします
今後もグローイング・アカデミーで学んでいきたいとのことでした。今後もグローイング・アカデミーは皆様を全力でサポートしてまいります。
殖栗店長:
さまざまなサービス業の方たちが共にグローイング・アカデミーに集まり、「店長とは」という考え方にしても、「コミュニケーション方法」や「お客様対応」にしても、自分とは違う業種の方の意見をたくさん聴くことで、「あぁ、こういう意見や考え方もあるんだ」と改めて学ぶこともあります。 グローイング・アカデミーには新たな発想を養うことができる機会がたくさんあります。
細谷店長:
グローイング・アカデミーでの学びは「個人だけでなく、会社全体で変わることができる」と思っています。今までの自社で学んできた部分と、さまざまな企業の方とこの同じ場で学ぶことで相乗効果が生まれ、プラスに作用していく場だと思います。
<編集後記>
講座受講前の貴重なお時間をいただき、誠にありがとうございました。
グローイング・アカデミーでの講座を受講され、お店の成約率も確実に上がってきているお話は、私たちにとってとても嬉しいコメントです。
「人が変われば、未来が変わる」という当社の理念が、着実にご受講された皆様の良い結果として出ているお話を聞け、大変嬉しく思います。
今後もグローイング・アカデミーは、株式会社ネプロジャパン様のサポートを全力でしてまいります。 どうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせ・資料請求


ページの先頭へ戻る

ページ上部へ戻る