“今いる社員で成果を上げる”人事制度運用のポイント

グローイング・アカデミー

人不足問題が深刻化している今、どの企業様にとっても既存の社員の力で最大の成果を上げることが重要な課題になっています。しかし、どうすればその課題を解決できるのかと悩んでいる経営者・人事の方が多いのではないでしょうか?

そこで、今回注目したのは「人事制度(評価制度)」です。人事制度(評価制度)をただ単に社員を評価(管理)するだけのものと考えていたらそれは間違いです。人事制度(評価制度)は、社員が成長しモチベーションを維持し続けるための重要な取り組みです。それを踏まえて上手に運用を行う必要があります。

人事制度(評価制度)を上手に運用するポイントは、大きく3つあります。

1つ目は、すぐに結果が出るものとは考えずに、時間を掛けてトライ&エラーを繰り返し運用する事です。何度もブラッシュアップを重ねて、それぞれの会社に合う人事制度(評価制度)にする事が重要だと考えます。

2つ目は、1人ひとりに合った適切な目標を上司が一緒に考えて設定する事です。一緒に考えることで被評価者は目標を自分で立てたものだと認識します。そのため納得して目標達成に向けて取り組めるのです。決して一方的に目標設定をする事がないように、必ず一緒に目標を立てるようにしましょう。

最後の3つ目は、被評価者と定期的な面談を継続して行う事です。目標設定から達成までの過程において進捗を確認したり、迷っている事があったら一緒に解決するための施策を考える事が重要です。定期的な面談を繰り返す事で、被評価者とのコミュニケーションも円滑になったりと多くのメリットが生まれます。

繰り返しますが「人事制度(評価制度)」はスグに効果が表れるものではありません。しかし上手に運用を続けることで「生産性向上」「コスト削減」「離職率改善」など目に見える成果が表れます。人事制度(評価制度)は、社員が成長するためのとても重要な取り組みであると改めて認識する事が大切です。
本文はこちら

グローイング・アカデミー 担当者グローイング・アカデミー担当者

投稿者プロフィール

グローイング・アカデミー担当者です。グローイング・アカデミーでは、お客さま満足度N0.1の人財育成研修サービス・セミナー・接客/販売研修!サービス業界に特化した「人財」が定着する定額制研修を提供しています。離職率改善により、人が辞めない仕組みを作ります。【実績多数】離職率75%から10%へ改善!実績も豊富なグローイングアカデミーへお気軽にご相談ください。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. パワハラ問題の正しい対策方法とは?定義や種類をもとに徹底解説!
    会社内におけるパワーハラスメント(パワハラ)は、一種の社会問題として認識されるようになりました。上司…
  2. これはパワハラ?と思ったら確認!簡単にできるチェック項目を解説
    職場でのパワハラを防止するには、日頃からパワハラが起きていないかどうかをチェックすることが重要です。…
  3. 外国人採用は異文化への理解がカギ!社員研修の内容や採用後の注意点を紹介
    外国人の採用について、どのように進めていけばよいのか悩んでいる人事担当者の方もいるでしょう。外国人の…
  4. あなたの会社は大丈夫?私たちができるパワハラ対策
    パワハラ問題がメディアで取り上げられることが増えてきました。あらゆる業界でさまざまな事例が存在するこ…
  5. 外国人向けの社員研修で行うべきこととは?研修内容や注意点を解説
    日本社会は、今後ますますグローバル化が進展していき、外国人労働者を雇用する機会も増えていく可能性があ…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

おすすめ記事

  1. パワハラ問題の正しい対策方法とは?定義や種類をもとに徹底解説!
    会社内におけるパワーハラスメント(パワハラ)は、一種の社会問題として認識されるようになりました。上司…
  2. これはパワハラ?と思ったら確認!簡単にできるチェック項目を解説
    職場でのパワハラを防止するには、日頃からパワハラが起きていないかどうかをチェックすることが重要です。…
  3. 外国人採用は異文化への理解がカギ!社員研修の内容や採用後の注意点を紹介
    外国人の採用について、どのように進めていけばよいのか悩んでいる人事担当者の方もいるでしょう。外国人の…
ページ上部へ戻る