ハラスメント研修に関する資料請求・お問い合わせ

ハラスメント研修に関する
お問い合わせ

メールでお問い合わせ 電話でお問い合わせ
株式会社ホスピタリティ&グローイング・ジャパン

ハラスメント研修のご案内

厚生労働省が、
ハラスメントは「許されないものである」と法律に明記する方針へ。
「行政指導や損害賠償の根拠となる規定が必要」との主張も…。

こんな場面ありませんか?

パワハラ・セクハラの事例

事例
1

某ホテル従業員Kが、上司からのパワハラによってうつ病と診断される。
長期休暇を余儀なくされ、そのまま退職。その後、従業員Kは賃金請求の訴訟を起こした。

矢印

裁判所は精神的苦痛を与えたとして会社に
約150万円の慰謝料の支払いを命令

事例
2

某小売店の歓迎会にて、女性社員が2次会で男性社員からセクハラを受けたとして、
130万円の損害賠償を求める訴訟を起こした。

矢印

男性社員のみならず、会社にも賠償責任があるとして、
約40万円の慰謝料の支払いを命令

ハラスメントによる経済損失や失墜は、はかり知れません。
「知る」ことで未然に防止、対処できます!

株式会社ホスピタリティ&グローイング・ジャパン は、

契約社数2,800社 ご利用人数300,000人以上の実績

サービス業界の研修実績多数

ハラスメントの研修は

当社にお任せください!

受講されたお客様の声

社内で実際にハラスメントの問題が起きてしまったときに、
研修を受けていたおかげで、対応に迷う事なく問題を解決でき、とても助かりました。

(飲食店 人事担当者)

研修を受講した直後に、従業員からパワハラの相談を受けたが、対処方法を知っていた
ので問題になる前に、適切な指導を行なうことができました。

(小売店 エリアマネージャー)

本研修では、特にパワハラ・セクハラに焦点をあて、
それぞれの判断要素や基準を学んでいただけます。

  1. ハラスメント加害者・被害者チェック
  2. 職場におけるハラスメントの現状、問題点
  3. ハラスメントが起きる原因、防止の必要性
  4. ハラスメントの定義と解説
  5. ハラスメントを起こさないために、
    ハラスメントにあわないために
  6. ケースタディ
  7. グループワーク/ディスカッション

ハラスメント研修

御社仕様なので
理解しやすい!

御社の現状と課題にあわせて、
  研修内容をカスタマイズします!

費用

3時間~

200,000円~

講師を派遣して実施しています

※カスタマイズ内容によって費用は変動しますので、まずはお気軽にお問い合わせください。
0120-948-078 月~土 9:00~18:00(※第1・4土曜日除く)

御社にあったハラスメント研修を実施いたします。
対応エリアにつきましてはお気軽にご相談ください。

ハラスメント研修に関するお問い合わせ